PC110090
◇◆◇ 設計コンセプト ◇◆◇
 古くなった境界塀の解体および新設工事をさせて頂きました。境界の壁には、ミカゲの化粧ブロックを使用し、目隠しにはフェンスを使用致しました。和庭園にマッチした外観イメージに仕上がりました。施工前の外構は、塀を高く積み、圧迫感がありましたが、格子フェンスに変える事で、圧迫感を無くすことができます。車庫の間口を広げ、2台分駐車できるスペースを確保しました。

 外構リフォームをすることで、暮らしの効率がより良くなります。そんな暮らし提案をさせて頂いております。


ClipboardImage
ClipboardImage
施工前 施工後